スポンサーリンク

「ホテル サンハトヤ」

静岡県の伊東温泉にあるホテル『サンハトヤ』です。
「伊東と言ったらハ・ト・ヤ~」というハトが出たり魚がビチビチと跳ねているCMが関東では有名なようですが、関西出身の私には未知の世界なのです。

テレビ番組で見た昭和を感じるレトロ感満載のこのサンハトヤにいつか行きたいとずっと思っていました。
そしてついに憧れのサンハトヤへ!

古き良き昭和を感じるサンハトヤ

サンハトヤへ一歩入ると懐かしい昭和のホテルを感じることができます。

ロビーの赤いじゅうたんに、天井のステキなデザインの照明。
ここからすでにサンハトヤのレトロ感が満載でウキウキします。

写真には撮れないのですが、サンハトヤの1番のウリはお魚風呂という大きな水槽を眺めながら入ることができる大浴場です。

これが迫力がありまして、魚や大きな亀がたくさんいてすごくおもしろかったです!
子供も大喜びですが、いい歳した大人もハシャいでしまいます。
これは他のホテルにはないですよね!

お部屋もばっちりオーシャンビュー

ゴゴゴ…と少し大きめの音が鳴るエレベーターで部屋に向かうと、そこはまさにオーシャンビュー。
天気がイマイチだったのが残念ですが、それでも海がすぐ近くなので眺めは最高です。

部屋にもちゃんと(?)ハトの置物があります。
以前は浴衣にもハトマークが付いていたようなのですが、私が行ったときはなかったのでちょっとガッカリ…。
それでも浴衣に着替えて外をブラブラしているとハトヤのバスを発見しました!

ああ、こんなにステキなバスがあるなんて~。
ナンバーは4126(ヨイフロ)と細かいところにまで遊び心があります。
せっかくなら乗ってみたかったな~。

お食事も楽しいサンハトヤ

夕食はレストランでモノマネショーを見ながら楽しくいただきました。
夏休み期間などはステージで行うハトを使ったマジックを楽しみながらいただくバイキングが人気のようです。
それも楽しそうですね!

朝食は大きなステージのある会場で食べることができました。
「ここでマジックショーをしているのか~」と思いながらモリモリとバイキングをいただきました。

長テーブルがド~ンと並んでいて、なんだか修学旅行の食事会場を思い出します。
そんな懐かしいことも思い出させてくれる立派なステージでした。

お土産も充実のサンハトヤ

サンハトヤで楽しみにしていたのはハトヤのオリジナルのお土産です。
ホテル内に売店がありまして、そこで色々なお土産が売っています。

ハトが気持ちよさそうに温泉に入っている絵柄がかわいいですね!
見ているとあれもこれもと欲しくなってしまいます。

以前はハトまんというハトヤ限定のおまんじゅうを売っていたようなのですが、今はなくなってしまってお店だけが残っています。
ああ、ハトまん買いたかったなぁ…。

ちなみにハトヤサブレなるものもあるようなのですが、私が行ったときには見かけませんでした。
これもあったら絶対に買うのにな~。

なんだかんだ言いながらもアレコレとお土産を購入しましたよ。

ハトヤオリジナルのお菓子手ぬぐいマグカップまでちゃっかり購入です。
ずっと行きたいと思っていたので、オリジナルグッズは買っておかないとね!

楽しかったよサンハトヤ

憧れのサンハトヤは思っていた以上に楽しくステキな場所でした。
私には懐かしい感じでしたが、若い人には逆に新しく感じることができるんじゃないかしら。

サンハトヤからハトヤバスで15分ほど走った場所に『ハトヤホテル』という同じ系列のホテルがあります。

そちらは少し高台にあるので、より眺めがいいみたいです。
そしてこれまたレトロな雰囲気がたっぷりで人気のようですよ。
そちらも気になるのでぜひハトヤホテルにも行ってみたいと思います♪

☆ハトヤグループ

SNSフォローボタン

インスタグラムもやってます♪

スポンサーリンク