スポンサーリンク

「駅弁のあら竹のモー太郎弁当」

三重県松阪市の駅弁で有名なあら竹『モー太郎弁当』です。
ここまでインパクトのあるお弁当箱を見たことがあるでしょうか?

見た目もすごいのですが、このモー太郎弁当はそれだけではありません。
なんと日本初のメロディ駅弁なのです。

お弁当のフタを開けると童謡・ふるさとが流れるユニークな仕掛けが!
なんだかちょっとしんみり…。

さて、モー太郎弁当の中身はどんなお弁当なのでしょうか?
これはもう見た目が全てを語っていますね。
中身は国産黒毛和牛を使用したすき焼き弁当です。
松阪牛ではないのはソッとしておいてください。

甘辛いお肉が敷き詰められていて白いご飯とよく合います。
お肉も柔らかくておいしかった~。

今回は松坂駅前にあるお店で買ったので、できたてホカホカのお弁当を用意してくれました。
松坂はすき焼きが名物なんですね。

おいしくいただいた後はきれいに洗ってステキなお弁当箱として再利用できます。
黒毛和牛のフタはけっこう大きいのでお面として遊ぶこともできますよ。


このつぶらな瞳が強烈で、洗って乾かしておいたのをすっかり忘れて洗いカゴを見てビクッとしてしまいました。
こんなインパクト抜群のお弁当箱をランチタイムに広げたら人気者になること間違いなしです!

モー太郎弁当は松坂駅前のあら竹本店や、松坂駅JR改札駅横にある売店などで購入することができます。
よくデパートなどで開催されている駅弁大会にも出品していて、モー太郎弁当は大人気だそうです。

他にも色々な牛肉のお弁当があって、ネットで販売もしているので気になる方はぜひそちらでもどうぞ♪

★駅弁のあら竹

SNSフォローボタン

インスタグラムもやってます♪

スポンサーリンク