スポンサーリンク

「神戸屋の復刻サンミー」

神戸屋の『復刻サンミー』です。
関西のご当地パンなので、関西圏以外の方には馴染みがないかもしれませんね…。

神戸屋という名前ですが、なぜか本社は大阪という楽しい製パン会社です。
神戸屋のパンは全国で販売されていますが、サンミーは関西圏でしか見かけないような気がします。

こちらは神戸屋が2018年に100周年を迎えることを記念して作られた商品です。
イラストと神戸屋マークがなんともかわいらしい!

サンミーは1963年ごろに発売されたロングセラー商品です。
大阪のスーパーのパンコーナーには必ずと言っていいほど鎮座しています。
時には山積みになっている時も…。

それもそのはず、裏の説明を読むとどうやらサンミーは関西のソウルパンのようです。

関西のソウルパン…、初めて聞きましたが、おはぎ先生(夫)が大阪に帰るたびにたくさん買い込んでいるのを見るとそうなのかもしれませんね。

中身のサンミーはこのような感じになっています。

今のサンミーにはないオレンジマーマレードとホンダン(砂糖)が特徴です。
これもおいしそうですよ!

ちなみに現在販売されているサンミーはこのような感じです。

私は見慣れていますが、これもなかなかレトロなパッケージですよね。
ケーキ生地にクリーム、線描きチョコの3つの味でサンミー(三味)なのです。

たまに限定商品で味の違うサンミーが登場するのもお楽しみです。
味が4つになるとヨンミーなる冗談のような名前の商品が出てくるのも大阪の会社らしく遊び心満点ですね!

最近では塩キャラメルヨンミースイートポテトヨンミーが出ていたようで気になりました。

2018年は神戸屋100周年記念商品としてサンミー以外にも様々な復刻パンが販売されるようです。

関西方面に旅行の際はぜひ探してみてはいかがでしょうか♪

☆神戸屋100周年サイト

SNSフォローボタン

インスタグラムもやってます♪

スポンサーリンク