スポンサーリンク

「柳桜園茶舗のお茶缶」

京都の老舗お茶屋さん柳桜園茶舗(りゅうおうえんちゃほ)かりがねほうじ茶のお茶缶です。
京都のお土産です。

このお茶缶が欲しくてわざわざ京都のお店まで行ったのは、もうかれこれ10年以上前の話…。
創業明治8年のお店だけあって店構えにも歴史がありました。

どちらもかりがねほうじ茶で白い缶は『金』、茶色の缶は『香悦』です。
は爽やかな香りで、香悦はよりほうじ茶の香ばしい香りを楽しむことができます。

私は日本茶を好んで飲むので、このほうじ茶を飲んだときは「今まで飲んできたものとは違~う!」と驚いたものです。
それぐらい香ばしくて良い香りでしたよ!

こちらのお茶缶の特徴はやっぱり鳥獣戯画(ちょうじゅうぎが)の絵ですね。
それぞれ違う場面の絵がいい味を出しています。

白い缶のまるで「あっぱれ!」とでも言ってそうな扇子を持ったうさぎさんがかわいらしい♪
茶色い缶では猿を追いかけまわしているような…。

あまりにかわいい缶なので中身を飲んだ後も別の茶葉を入れて今も愛用しています。
また久しぶりにお店にも行ってみたいな~。

JR京都駅のJR京都伊勢丹では限定色の缶も販売しているそうです。
本店のお店もすごくステキなので京都に旅行の際はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか♪

柳桜園茶舗…京都府京都市中京区二条通御幸町西入ル丁子屋町690 日曜、祝日はお休みです

☆楽天市場で柳桜園茶舗のお茶缶を購入する

SNSフォローボタン

インスタグラムもやってます♪

スポンサーリンク