スポンサーリンク

「大阪天満橋 コバトパン工場 ~コッペパン編~」

コバトパン工場大阪・天満橋(てんまばし)にお店を構えるコッペパン専門店です。

外国にありそうなかわいらしい見た目のお店は、いつもお客さんでいっぱいです。

どこか素朴で懐かしい、みんなが毎日笑顔で食べられる安心でおいしいコッペパンを販売しています。

具材やソースもお店で手作りのコッペパンです

お客さんが5人も入ればギュウギュウの小ぢんまりとした店内に、たくさんの種類のコッペパンが並んでいます。

具材もソースも全て手作りの心にも体にも優しいコッペパンです。

コッペパンは挟む具材によって2種類の生地を使い分けているそうです。

どれも食べたいのですが、厳選して3種類を選びました!

上からあん塩バターたまご焼きそばチョコカスタードです。

あん塩バターはあんことバターの塩気が最高のコバトパン工場の人気ナンバー1コッペパンです。

たまご焼きそばも太めの麺とスパイシーなソースが食欲をそそります。

チョコカスタードも甘すぎないカスタードがおやつにピッタリです。

コッペパンたちはこんなにかわいい袋に入れてもらえますよ。

おいしくて見た目もかわいいコバト3スケ

この愉快なお顔のコッペパンはコバト3スケとして売られているコッペパンです。

愛嬌があってかわいいですね~。

それぞれちゃんと名前もあります。

タマ助は1個でも売っているのですが、ハム助チョコ助3スケsetの限定商品です。

コバト3スケで買うとこんなにかわいい箱に入っていますよ。

コバト3スケのチャームポイントの目玉が付いています。

食べた後もついつい置いておきたくなるかわいさですね。

あげコッペパンもおすすめです

揚げたてを用意してくれるあげコッペパンもおすすめです。

注文後に揚げてくれて、熱々のできたてをお店の外のカウンターから受け取ることができます。

私は給食のあげぱんが砂糖タイプだったので、懐かしさもあって砂糖を選びました。

揚げたてコッペにたっぷりのお砂糖がかかっていておいしい~♪

シンプルですが、こういうのが1番おいしいですね。

コッペパンだけじゃない!人気のクッキー、コバトスペキュロス

コッペパン専門店ですが、クッキーなのにスパイスが入った南フランスの伝統の焼き菓子のコバトスペキュロスというクッキーも大人気です。

特にこの缶がかわいいと、発売されるとすぐに売り切れになってしまうようですよ。

季節によってフレーバーやクッキーの台紙が変わるのですが、私が行ったのは春だったのでお花見仕様のクッキーでした。

お花見仕様のクッキーは桜の塩漬けが付いていましたが、クッキーはスパイスが入っていないプレーンなタイプでした。

台紙には桜が描かれていましたよ。

バレンタインホワイトデー母の日など、イベントごとにクッキーの味や台紙が変わるのでどれも欲しくなっちゃいますね!

私はレジの横にあった1個売りで買ったのですが、缶で買うと包み紙もイベントごとに変わるのでこれも楽しみですね。

お店に行ったら外で食べるのがおすすめです

もし店舗に行けるのなら、買った後に近くの大川の公園で大阪らしい風景を眺めながら食べるのがおすすめです♪

遠くには大阪中央公会堂や梅田のビル群が見えますよ。

店舗だけでなく、イベントやネットでも購入できます

コバトパン工場は店舗以外でも、手作り市やデパートのイベントなどにも出張しています。

コッペパンはイベントの時にも買うことができますよ!

コバトスペキュロスの缶は、ネットショップでも購入することができます。

コバトパン工場
最寄駅:大阪市営地下鉄谷町線「天満橋」駅、京阪電車「天満橋」駅より徒歩5分

住所:大阪市北区天満3-4-22 日宝岩井町ビル1階

電話番号:06-6354-5810

営業時間:月~土 8:00~20:00、日・祝 8:00~18:00

定休日:水曜日

コバトパン工場

コバトパン工場 店舗編の記事はこちら

コバトパン工場 看板・ポスター編の記事はこちら

SNSフォローボタン

インスタグラムもやってます♪

スポンサーリンク