スポンサーリンク

「三月の羊のひつじパンDX」

三月の羊の『ひつじパンDX』です。

優しくほほ笑むひつじさんがかわいらしい♪

脚を折りたたんでたたずんでいる姿がなんとも言えませんね。

三月の羊とは

三月の羊北海道産小麦粉・バター100%の素材を生かした無添加の焼き菓子・パンを手作りしている北海道にあるお店です。

元々は東京の西荻窪に店舗を構えていましたが、北海道に移住されて2012年に新店舗を構えました。

通信販売は通年で、店頭販売は4月~11月で冬季はお休みです。

平日は焼き菓子が中心ですが、土曜日はパンやタルトも登場するみたいですよ!

かわいいひつじパンDX

かわいらしいお顔のひつじパンDXですが、想像以上にデラックスで届いた時はちょっとビックリしました。

体長は27センチ、重さは約500グラムとなかなかの貫禄です。

正面だけでなく、後ろ姿や背中もひつじ感(?)が溢れています。

卵・乳製品不使用の優しい味わい

ひつじパンDX卵・乳製品不使用の優しい味わいです。

原材料:小麦粉・こめ油・てんさい糖・酵母・塩(塩を除き北海道産)

賞味期限:発送日より4日

かわいすぎて食べづらいのですが…、気持ち的にお尻からカットしていきました。

薄くスライスしてトーストすると外はサクサク、中はもっちりの食感を楽しめます。

食べてみるとソフトタイプのフランスパンのような感じでした。

シンプルにバターをつけておいしくいただきましたよ。

カットするとかなりの量になるのですが、私の住んでいる場所には届くまで2日かかるので届いた時点で賞味期限が2日間しかない!

そんな時は全てスライスして冷凍すれば大丈夫です。

食べる分だけ取り出して、霧を吹いてトーストするのがおすすめだそうです。

お土産やパーティーにもピッタリ!

かわいくてインパクトがあるので、お土産やパーティーにもピッタリですね!

ひつじパンDXがテーブルの上にあるだけで、盛り上がりそうです。

首からメッセージクッキーを下げることもできるので、プレゼントやお祝いにも良さそうですね。

購入は通信販売が便利です

なかなか北海道のお店に行くのは難しいので、購入には通信販売が便利です。

色々な種類のある焼き菓子をゆっくりと選ぶことができますよ。

ひつじパンDXは1日3台限定です。

雑誌などで取り上げられると注文が増えるそうなので、気になる方は早めの注文がおすすめです!

三月の羊

三月の羊の『ひつじのケーキ』の記事はこちら

三月の羊の『ラムラム』の記事はこちら

SNSフォローボタン

インスタグラムもやってます♪

スポンサーリンク